Taka INDONESIA diary

2018年5月から、インドネシアに住んでいます。コロナ前はジャカルタとスラバヤを行ったり来たりしていましたが、今はスラバヤに居ます。

スラバヤがPPKMレベル1になりました❢

スラバヤがとうとうレベル1になりました🎊

カーフリーデー(日曜の朝、メイン道路を封鎖し歩行者天国にして、道路周辺は屋台が大量に営業して、お祭り状態です! 楽しいです。)も再開するみたい?

下のイラストはマスクを放り投げて

いますが、マスクは着用!

入店時にアプリ証明は必要です。

でも、だいぶマシになった

\(^o^)/

 

Jakarta、Bogor、Depok、Tangerang、Bekasi(Jabodetabek)はPPKMレベル2のステータスのままです。

 

 

Pemberlakuan Pembatasan Kegiatan Masyarakat (PPKM)

コミュニティ活動に対する制限の施行

スラバヤはPPKM(地域活動制限)

レベル1で、

規則が大幅に緩和されました。

礼拝所、モール、映画館、公園、観光名所などが100%の容量になります。

 


f:id:TakaINDONESIA:20220322222040j:image

スラバヤCOVID-19タスクフォースの

副長官であるリドワンムバルン氏は、

スラバヤがレベル1に戻ることができたことに感謝しました。

彼はまた、スラバヤを管理してくれた

市民に感謝しました。

「レベル1は100%(容量)です。

昨日までのレベル2は75%でした。

食べたり飲んだりする場所は100%です。

モスクも100%であることがわかります」とリドワン氏は火曜日に記者団に語った。


PPKM1ルールです
現在、モールとショッピングセンターは22.00WIBまで営業しています。

以前は、PPKMレベル2は21.00WIBで

終了しました。

実際、リドワン氏は映画館での食事も許可しています。

「スラバヤは良いです、

ラマダンの月はレベル1です、

誰もが祈ることができます、距離はありません。

100%の容量。

後で期待されるのはマスクを着用し続けることです」と彼は説明しました。さらに、公園や観光名所の容量は100%です。

ブンクル公園からCar Free Dayまで、

すべて開く予定です。

 

もちろん、これはスラバヤのCOVID-19症例の下降状態によっても裏付けられています。


「スラバヤの人々が一緒にこの

レベル1の継続をしてくれることを願っています。

市長も路上でスピーカーを介してPRをやめません。

レベル1はまだ健康手順を維持しています。

最も簡単な手順はマスクを使用することです」と彼は言いました。言った。

しかし、これまで内務省で規制されていなかったのは、スーパーマーケットの

営業時間です。

同様に、pembelajaran tatap muka

PTM対面学習は現在も50%で実行されています。 彼のグループは、

100%PTMが再び可能かどうか専門家と話し合う予定です。

「後で専門家に会って、以前の状態に戻ることができるかどうかを確認します。

過去には、コンビニは24時間営業であり、PTMと同様に早急に検討します」と彼は言いました。

※今は、コンビニが24時間営業かどうか私は知りません。

detikJatim | 2022年3月22日火曜日